スカウト達の活動報告

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009 03 14〜15  オーバーナイトハイク 中篇

<<   作成日時 : 2009/04/03 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遅くなりました。

中篇をようやくアップできました。

オーバーナイトハイク 続きです。

20:57 京阪八幡駅出発

21:34 京阪橋本駅到着

画像



撮影もそこそこに次の樟葉に向かって道を探します

この辺りは、電車沿いに歩けないので読図が必要です。

画像


こんな風情のある銭湯が、駅のそばにありました。

22:28 京阪樟葉駅到着

画像


この辺りまでは何とか勢いで来ました。
スカウト達もまだ余裕はあるようです。

ここで隊長に連絡が入りました。

スカウトの父親が、次の駅で合流するとの事。
なんとこのお父さん。出張からの帰って休むまもなくこられるとの事。
福岡帰りだそうです。タフ。

ここから、次の牧野までの区間は結構長く感じます。

町の中だし、長い直線もあれば、河を渡るのに橋を越えます。

また道の関係上、線路も越え反対側へ。

途中からスカウトも読図の余裕がなくなってきた様です。

それでも何とかがんばります。 

23:26 京阪牧野駅到着

画像


駅で前述のお父さんを待つ間、隊長から菓子パンのうれしいプレゼント。
一服し無事合流した後、出発です。

少し回復したのか、歩くペースも上がります。

00:05 京阪御殿山駅到着

画像


残念ながら、ここでは「駅名」と一緒に写真が撮れませんでした。

ここから少し言った先の公園で、大休憩。

食事を作って食べます。

画像


画像


夜、眠くて、暗くて、寒くて、歩きつかれて・・

こんな中でも自分たちでラーメンを作って食べます。

そのための装備と材料で、荷物はいつもより多くて重くて・・。

例えば、保護者の方にお願いすれば喜んで炊き出しを用意してくださるでしょう。

その方がスカウトや、一緒に歩くリーダーもよっぽど楽で、楽しいに違いありません。

でも隊長はそれを選びはしませんでした。

つらく過酷な事でも、それがスカウトを成長させると信じているからです。

隊長はよく言います。

「失敗したらええねん。」

そうです。失敗してもいいんです。むしろ失敗して色々おぼえていけばいいんです。

スマートに隊(組)集会をしても意味が無い。

スマートに段取り良く行う事が目的じゃないんです。

重たい思いをしても、失敗しても、かっこ悪くても、びしょ濡れになっても、つらい思いをしても、
それがスカウトたちの経験として、蓄積していけばいい。
そこから成長してくれればいい。

これが隊長の方針です。

その方針どうりの、オーバーナイトハイク。

スカウトたちは、お腹が膨れて眠くて、でも寒くて・・まだ半分だし

さあ最後まで歩き続ける事ができるのでしょうか。

後半へ続く。

次回、感動のフィナーレです。
















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009 03 14〜15  オーバーナイトハイク 中篇 スカウト達の活動報告/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる